ココナラで翻訳やってます。ご依頼はこちらをクリック

動詞の原形「~すること」を目的語にとる文|ポルトガル語の文法と例文

例文

Mago
Mago

こんにちは。Magoです。

今回は動詞の原形を目的語にとる文をご紹介します。

すでに学習した『主語+述語+目的語』の形をもとにして考えていきます。

下記のような内容を表せますよ。

    • 私はポルトガル語を話したい。
      Eu quero falar português.
    • 私は家についたところだ。
      Eu acabei de chegar em casa.
    • 私は料理することができる。
      Eu posso cozinhar.

まずは文の作り方を確認してから熟語や例文を見ていきましょう!

スポンサーリンク

動詞の原形を目的語にとる文の作り方

動詞は原形にする事で「~すること」という意味を持ち、名詞のように使うことができるようになります。
動詞の原形というのは動詞の基本の形の事です。

「食べる」という意味の動詞であればcomerが原形です。

Mago
Mago

主語+述語+目的語の文型に単語をあてはめていきます。

主語 述語 目的語

名詞
Eu

動詞
quero
~をしたい

動詞原形
andar
歩く事

名詞句
comer o bolo
ケーキを食べる事

名詞句
ser médico
医者である事

名詞句
dar o bolo a ele
彼にケーキをあげる事

    • Eu quero comer o bolo.
      私はケーキを食べたい。
    • Eu quero andar.
      私は歩きたい。
    • Eu quero ser médico.
      私は医者になりたい.
    • Eu quero dar o bolo a ele.
      私は彼にケーキをあげたい。
ポイント

・動詞は主語の人称や時制に合わせて活用させる。

・動詞の原形を目的語の場所に置く。

・動詞の原形に目的語や補語を付ける場合は動詞の原形の後ろに配置する。

さくら
さくら

表にある名詞句っていうのはなんですか?

Mago
Mago

「名詞句」というのは二つ以上の単語でできた名詞の役割をする語句のことです。もう少し詳しく見ていきましょう。

名詞句とはなにか

「名詞」というのは品詞の種類で「モノ、コト、人」を表すもので、一語の単語でできています。

そして、「名詞句」というのは二つ以上の単語が組み合わさって成り立っているもののことです。

一つ一つの単語をみると、名詞以外の品詞も混ざっていますが、塊でみると名詞の役割をしているんですね。

「~すること」のように「こと」で終われば名詞として機能しますので名詞句になります。

例えばcomer o boloは「ケーキを食べること」という意味なので名詞の役割をしていると言えます。

また名詞句の中の単語は適当に並んでいる訳ではありません。

動詞の原形の後ろには、目的語や補語が並んでいます。

Mago
Mago

実はこの並べ方は基本の文型と同じです。

それでは次に、動詞の原形や名詞句を目的語にとる『動詞』にはどんな物があるのか見ていきましょう!

単語・熟語リスト|「~すること」を目的語にとる動詞

下記の単語や熟語を先程の表の『述語』の位置に当てはめて使いましょう。

Mago
Mago

初心者のうちは、動詞の原形をどの動詞と組み合わせられるのか分からないと思います。その場合は下記の単語を参考にしてくださいね

さくら
さくら

見出しや単語をクリックすると表示・非表示の切り替えができます。

日本語 ポルトガル語
~したばかりだ acabar de
~になれる acostumar com
~を覚える aprender a
~することができる chegar a
~をし始める começar a
~し続ける continuar a
~する癖がある costumar
~に同意する concordar em

~することができる

~するに至る

conseguir
~するのをやめる deixar de
~を決める decidir
~しなければならない dever
~をしたい desejar
~を期待する esperar
~するのを忘れる esquecer de
~することが好き gostar de
~しに行く ir
~する必要がある necessitar
~することをやめる parar de
~するように頼む pedir para
~できる、~かもしれない poder
~を計画する planejar
~を必要とする precisar
~するつもりだ pretender
~を約束する prometer
~したい querer
~できる saber
また。。。する tornar a
~を終える terminar de
~しようとする tentar
また。。。する voltar a
~しに来る vir

単語と熟語がありますが、使い方はどちらも同じです。

poder(~できる)は、英語の助動詞の「can」と同じ意味ですが、僕はpoderを助動詞としては意識はしたことはないです。
英語でいう「可能性」や「推量」を表すような助動詞はポルトガル語では他の動詞と使い方があまり変わりませんので、特別扱いする必要はありません。
ただし、poderを使う場合は目的語に『動詞の原形』しか置けないので、注意しましょう。

dever(しなければならない)precisar(~を必要とするも英語なら助動詞ですが、ポルトガル語では一般の動詞と同じように使えます。

例文で練習しよう

さくら
さくら

見出しや例文をクリックすると表示・非表示の切り替えができます。

日本語 ポルトガル語
映画は終わったところだ。 O filme acabou de acabar.
私は毎日早起きする事に慣れた。 Eu me acostumei a acordar cedo todo dia.
私は自転車に乗れるようになった。 Eu aprendi a andar de bicicleta.
彼は勉強しにきた。 Ele veio estudar.
私は家を出ることに決めた。 Eu decidi sair de casa.
私は大金持ちになる事を願っている。 Eu desejo ser milionário.
私は試験に合格する事を期待している。 Eu espero passar na prova.
私は明日旅行する。 Eu vou viajar amanhã.
私は卵を買うのを忘れた。 Eu esqueci de comprar ovo.
私はご飯を炊ける。 Eu sei cozinhar arroz.
私は大掃除しなければならない。 Eu preciso arrumar a casa.
私は公園を散歩するのが好き。 Eu gosto de andar no parque.
私はあなたにケーキを作りたい。 Eu quero fazer um bolo pra você.
彼らは明日、打ち合わせをすることに同意した。 Eles concordaram em se encontrar amanhã.
私は音を小さくする事を頼んだ。 Eu pedi para baixar o volume.
私はお箸で食べる事に慣れた。 Eu me acostumei a comer de hashi.
飛行機は一度に500人の人を運べる。 O avião consegue levar 500 pessoas de uma vez só.
彼は勉強する為に留守番をした。 Ele deixou de sair pra ficar estudando.
私は10年前にタバコをやめた。 Eu parei de fumar há 10 anos.
私明日、サッカーの試合を見に行っていい? Eu posso ir ao jogo de futebol amanhã?
私は日本に引っ越すつもりだ。 Eu planejo me mudar para o Japão.
私は医大に行くつもりだ。 Eu pretendo fazer faculdade de medicina.
私はあなたの犬の面倒をきちんとみると約束する。 Eu prometo cuidar bem do seu cachorro.
彼はいつもの失敗を繰り返した。 Ele tornou a cometer o mesmo erro de sempre.
彼は宿題する事を終えた。 Ele terminou de fazer o exercício.
彼はこっそりと出かけようとした。 Ele tentou sair despercebido.
彼はまた夜更かししている。 Ele voltou a dormir tarde da noite.
私の話を聞いてくれたらよかったのに。 Você devia ter me escutado.
私はあなたより先に映画を見始めた。 Eu comecei a ver o filme antes de você.
彼は月末までに資料を請求する必要がある。 Ele necessita pedir os documentos antes do fim do mês.
私は彼が行かないように懇願した。 Eu cheguei a implorar que ele não fosse embora.
私は彼がもう戻らないと思い続けている。 Eu continuo a acreditar que ele nao vai voltar.
Mago
Mago

後半は応用的な例文になっていますので、初心者の方は無理に覚えなくても大丈夫ですよ。
それでは今回はここまでです。次回もお楽しみに!

さくら
さくら

Tchau!

コメント