Magoがプチ翻訳やってます!ご依頼はこちらをクリック。

「最上級」の文の作り方|ポルトガル語の基本文法と例文

例文
Mago
Mago

こんにちは。Magoです。

今回は最上級の学習をしましょう。
最上級の文を使うと下記のような内容が言えるようになりますよ。

    • 彼は仲間の中で最も背が高い。
      Ele é o mais alto na turma. 
    • 彼は最も良く働く。
      Ele é o que trabalha mais .
    • 彼は最も速く走る人だ。
      Ele é o que corre mais rapido.

なんとなく以前、学習した比較級にも似ていますよね。
比較級と並んでこの最上級も良く使いますので是非、言えるようにしておきましょう。
今回は最上級の文の作り方から例文までご紹介していきます。

スポンサーリンク

最上級とは?

最上級は比較級の一種です。
最上級の特徴は、何かを基準に物事を比較してその中で最も度合いが高いか、または最も高くはないかを表すという点です。
ある範囲の中での度合いを表す場合と、特に範囲を限定せずに度合いを表す場合があります。

最上級の種類

最上級の文ではmaisとmenosという単語を使って2種類の表現をすることができます。

最も度合いが高い
・彼は家族の中で、最も太っている。
・彼は家族の中で、最も痩せている。

最も度合いが高くはない
・彼は家族の中で、最も太ってはいない。
・彼は家族の中で、最も痩せてはいない。

Mago
Mago

二番目の言い方は少しややこしいですね。

度合いが最も高くないという場合は、少しはその要素を持っているという場合に使います。
例でいうと、彼は最も太ってはいないけれど、少しは太っているという場合にこちらの言い方を使います。

もし、彼が全く太っていない、むしろ痩せてるという場合は一番目の表現で、「彼は家族の中で最も痩せている。」と表現しましょう。
さらに、何を基準にその度合いを表しているのかによって4つの種類に分けられます。

  • 形容詞
    彼はクラスの中で最も背が高い
  • 副詞
    私は全員の中で最も速く走る。
  • 動詞
    彼は家族の中で最も勉強をする
  • 名詞
    彼がクラスの中で最も沢山の本を持っている。

基本的には上記の4つの品詞を基準に比較します。
どの品詞を基準にするかによって文の作り方が少しずつ異なります。

最上級の文の作り方

最上級の基本

ele é o que corre mais rápido na classe
o que tem gatos
o que estuda ×
o que pensa em você
o que é bonito
o
  • oの部分は定冠詞で、主語の性や数によって変化します。
  • 形容詞は、主語の性や数によって変化します(上の例ではbonitoの部分のこと)
  • maismenosに変えると「最も~ではない」という意味になります。
  • na classeの前置詞emは表す範囲によって、deを使う場合もあります。
  • 比較の範囲を限定する修飾語(na classe)は必ずしも付ける必要はありません。
Mago
Mago

前置詞のnaはemの縮合形ですよ

最上級の構文を理解するために

最上級の構文を見ると、今までに学習した基本の文法とはちょっと別物のように見えませんか?
ですが、実はこの構文も基本の文法と同じルールでできています。
ちょっと違うように見えるのは文の一部が省略されているからなんですね。
この構文を正しく理解するために、何も省略されていない文を見てみましょう。

Ele é o que corre mais rapido na classe.

主語 述語 補語 修飾語
Ele
é
です
o aluno que corre mais rápido
より速く走る生徒
na classe
クラスの中で

彼はクラスの中でより速く走る生徒です。

 

実は、定冠詞の後ろの「aluno」という名詞が省略されています。
省略されている名詞の単語は文脈から判断します。重要なのは定冠詞の後ろには名詞が隠れているという事です。

「que」というのは関係詞代名詞です。
「o aluno que corre mais rápido」は「名詞+形容詞節」でできているんですね。

つまり、構文といっても何か特別な物ではなく主語+述語+補語の文に修飾語が付いている普通の文であることがわかります。

最上級の文の最大のポイントは比較級と同様にmaismenosという単語にあります。

「より多く」「より少なく」という意味が入ることで比較級や、最上級を表すことができるんです。

Mago
Mago

文がどのようにできているかを理解しておくと、よりネイティブの感覚に近づけると思いますよ。

それでは、各品詞の最上級の文をもう一度見ていきましょう。

品詞ごとの最上級の文

副詞が最上級の場合

  • 彼はクラスの中で最も速く走る。
    Ele é o que corre mais rápido na classe.
  • 彼はクラスの中で最も速くは走らない。
    Ele é o que corre menos rápido na classe.

名詞が最上級の場合

  • 彼がクラスの中で最も沢山の猫を飼っている。
    Ele é o que tem mais gatos na classe.
  • 彼がクラスの中で最も沢山の猫を飼ってはいない。
    Ele é o que tem menos gatos na classe.

動詞が最上級の場合

  • 彼はクラス内で最も勉強している。
    Ele é o que estuda mais na classe.
  • 彼はクラス内で最も勉強してはいない。
    Ele é o que estuda menos na classe.

    Mago
    Mago

    熟語(動詞+前置詞)を使った場合は少し変わります。

  • 彼はクラス内で最もあなたの事を考えている。
    Ele é o que pensa mais em você na classe.

  • 彼はクラス内で最もあなたの事を考えてはいない。
    Ele é o que pensa menos em você na classe.

形容詞が最上級の場合

  • 彼はクラス内で最もかっこいい。
    Ele é o que é mais bonito na classe.
  • 彼はクラス内で最もかっこよくはない。
    Ele é o que é menos bonito na classe.

  • 彼はクラス内で最もかっこいい。
    Ele é o mais bonito na classe.
  • 彼はクラス内で最もかっこよくはない。
    Ele é o menos bonito na classe.

Mago
Mago

形容詞は二つの言い方があります。この2番目の文型についてもう少し詳しくみてみましょう。

Ele é o mais bonito na classe.は一部が省略された形です。
省略されていない文はこのようになります。

主語 述語 補語 修飾語
Ele
é
です
o aluno mais bonito
よりかっこいい生徒
na classe
クラスの中で

→彼はクラスの中でよりかっこいい生徒です。


今までは関係代名詞を使って名詞を修飾していました。
ですがこの構文では関係詞が使われていません。
形容詞に関しては名詞を直接形容詞で修飾することができるからなんですね。
意味はもう一つの文と変わりませんが、文が短いのでこちらのEle é o mais bonito na classe.の言い方の方が形容詞の構文としては一般的です。

形容詞の最上級で注意すること

比較級の時にもご紹介しましたが、「大きい・小さい」「良い・悪い」の単語は、最上級でも不規則変化をします。

×
mais pequeno menor
より小さい
menos grande
mais grande maior
より大きい
menos pequeno
mais bom melhor
より良い
menos ruim
mais ruim pior
より悪い
menos bom
Mago
Mago

これらの意味を表したい場合は右の言い方をしてくださいね。

それでは、最後に例文を見て最上級の文を身に付けましょう。

例文で練習しよう

さくら
さくら

見出しや例文をクリックすると表示・非表示の切り替えができます。

日本語 ポルトガル語
あの牛は牧場の中で最もミルクを出す。 Aquela vaca é a que dá mais leite na fazenda.
あの動物は動物園の中で最もよく食べる。 Aquele bicho é o que come mais no zoológico.
あの学生は学校の中で最も沢山の賞をもらった。 Aquele estudante é o que ganhou mais prêmios na escola.
あの店は県内で最も沢山の車を売っている。 Aquela loja é a que vende mais carros no estado.
あの国は世界中で人口が最も多くはない。 Aquele país é o que tem menos pessoas no mundo.
その仕事は他よりも最も沢山稼ぐ。 Esse trabalho é o que dá mais dinheiro de todos.
彼は家族の中で最も話しをする。 Ele é o que fala mais na família.
彼は仲間の中で最も勉強をする。 Ele é o que estuda mais na turma.
彼は家族の中で最も食べる。 Ele é o que come mais na família.
彼は仲間の中で最も背が高い Ele é o mais alto da turma.
彼は会社の中で最も優秀だ。 Ele é o mais inteligente da empresa.
その店は地域の中で最も安い。 Essa loja é a mais barata da região.
ロシアは世界で一番大きい。 Rússia é o maior país do mundo.
Mago
Mago

次は最上級の応用編です。

日本語 ポルトガル語
一番小さいシャツをもらった Me deram a menor camisa pra usar.
ポル語で一番長い単語はどれ? Qual é a maior palavra em português?
私は優秀賞をもらった Ganhei o melhor prêmio.
今日は今まで最も幸せな日だ。 Hoje é o dia mais feliz da minha vida.
今日はいつもより最低の日だった Hoje foi o pior dia de todos.
彼は最も黒くないバナナを選んだ Ele escolheu a banana menos preta.
彼女は最も面白い質問をする学生だ Ela é a aluna que faz as perguntas mais interessantes.
彼女は最も速く試験を終える学生だ Ela é a aluna que sempre termina a prova mais rápido.
彼女は近所で最も猫を飼っている人だ Ela é vizinha que tem mais gatos.
彼女は最も荷物が少ない観光客だ Ela é a turista que tem menos bagagem.
彼女は会社で最も努力する人だ Ela é a funcionária que mais se esforça.
彼女は会社で最も休まない社員だ Ela é a funcionária que menos descansa.
Mago
Mago

それでは今回はここまでです。次回もお楽しみに!

さくら
さくら

Tchau!

コメント